子供のキックボードをトイザらスに買いに行った話。AVIGOのハンドブレーキ付き

遊び

子供に自転車を買ってやりたいが、まだ年長なので、頻繁に乗るわけでもない。そこで手軽に乗れるキックボードを買ってきたので、調べたことをいろいろお話しさせていただきます。

 

まずはどこで買うか・・・

いろいろ候補はありました。すべて回るのは非常にきつい作業ですので、行き先を三つに絞りました。

売ってるお店

●大型スポーツショップ。今回はゼビオ(まあまあ安いし種類が豊富なので〇)

●トイザらス(高いが専門店なので個人的に本命◎)

●ドン・キホーテ(一番安い。そして変なやつがありそうだから△)

とりあえず最初はゼビオに行きました

ゼビオではジュニア キックスクーター JD RAZOR MS-102LED RDを見てきました。

軽く乗った感じでは、まあまあしっかりしていて、ぐらつきはありませんでした。(あたりまえか・・)値段は税込みで7000円ぐらいでした。価格帯としては真ん中ぐらいです。とりあえず最初に見に来ただけなので、保留にしました。

トイザらスの前にさきにドンキに寄ってみた

普段はあまり行かないんですが、行ってみるとやっぱり「ものが多すぎて、なんか苦手だ・・・」と本末転倒なことを思ってしまい、断念。パッと見ましたが、ゼビオほどの品物も無さそうでした。ドンキ限定!みたいなめっちゃ派手なやつが売っていましたが、かなり買う人を選ぶ商品でした。

本命のトイザらスへ

気を取り直して、意気揚々とトイザらスへ。

奥のほうにある乗り物コーナーに行くと、ありました。こんなやつが。

トイザらスのオリジナルブランドAVIGOのハンドブレーキ付き 145mm ビッグウィール スクーターです。

なんと・・・ブレーキが付いているんです。この手の乗り物は浦島太郎状態で、まさかブレーキがあるとは・・・気が付いたら買っていました。

実際に乗った感覚はどうなの

なかなかのいい値段でした(約1万円!!)ので、さぞ心地良いのだろうと思っていました。これで満足できなかったら、もう二度とトイザらスで買うまい!とまで思いましたが、杞憂に終わりました。

 

スーっといきます。どこまでもスーっと・・・

まとめ

高いものには高いなりの理由がある!!(詐欺商品は除く!)

コメント