寒さ対策で室内履き用にノースフェイスのヌプシシューズを買ってみた〔末端冷え性の男が履き心地をレビューします〕

健康

この記事では末端冷え性の男真冬でも耐えられる暖かいシューズを探し求めた結果を紹介します。

冬は足が寒すぎてヤバい。この拷問みたいな寒さからなんとか逃れたい・・・

夏よりも冬のほうが苦手で末端冷え性の私がこの冬を乗り切るためには
どんな冬シューズがいいのでしょうか?

 

履きやすい冬シューズに有名メーカーといえば。

 

アウトドアブランドの雄 ザ・ノースフェイス
老舗アウトドアブランド コロンビア
コスパ最強ダークホース ワークマン

 

数あるメーカーから3つに絞った理由は

暖かく履きやすくて使い勝手も良い。ということに尽きます。

 

今回は屋内での仕事中に履きたいシューズを探すために様々なサイトを巡った結果

たどりついたザ・ノースフェイスのシューズを紹介したいと思います。

 

どんなシューズにするか

ノースフェイスにする!といっても種類はたくさんあります。私の欲しいシューズは

・大体1万円くらいの価格
・大きいサイズ。28.5cmか29cmくらい。
・室内でも履けるようなタイプのもの
・当たり前だけど寒くない!

大体こんな感じです。

足のデカさは置いといて、似たような意見の方は是非参考にしてみてください。

ということで、当てはまるのはこれでした。

ヌプシ リフティ モック ウォータープルーフというらしいです。

ノースフェイスのシューズをどこで買うか

これ結構大事だと思います。

オンラインストアによってはセールをやっていたりポイント還元率が高かったりする。
主なショッピングサイトといえば、楽天、アマゾン、ZOZOなどがありますが、それぞれ違います。これで結構迷いました。
今回は楽天ZOZOタウンも出店しているPayPayモールで商品を探しました。
最終的には、楽天で購入しました。その理由は
11(29cm)を売っている店が楽天にしかなかった・・・
という完全なる消去法になってしまいました。値段はPayPayモールが11000円ぐらいで
楽天が12000円ぐらいでした。
要するにサイズが無くて高いほうを買わざるを得なかった。ということです。
※大きいサイズの方は共感いただけるかもしれません。

届いたシューズを履いてみた感想

楽天のヒマラヤスポーツで購入して、心待ちにしておりましたが2日後には届きました。迅速な対応ありがとうございます!

履いた感想は

かなりの厚底。身長が高く見える。地面、床からの冷えを伝えないためでしょう。
・黒に黒のノースフェイスのマークなので、主張したい人はあんまりかもしれない。
足幅がまあまあ狭い。
スリッポンだから履きやすい。
・中は確かに暖かそうなフワフワ素材でできている。
こんな感じです。

気になった点

次に気になった部分を書きました。購入を考えている方はご参考ください。

身長が高く見えるので、気にしている方には良いかも。
足幅が広い方は絶対にワンサイズ大きいほうが良い!ノースフェイスのシューズは全部そうなのかもしれない。
・スリッポンなので着脱はしやすい。ただ入口はそこまで丈夫ではないので雑に着脱してはいけない。※かといって壊れやすいわけではありません。
見た目から極厚のダウンを想像する方がいるかもしれないが、そうではない。ただペラペラというわけでもなく、保温性はきちんとある。
ダウンではないが、保温性はあります。

まとめ

12000円出して(ポイントはついてきますが)買った気分としては

「可もなく不可もなく」といった気分です。12000円だしてそれ相応です。機能はしっかりしています。これが6000円ぐらいだったらスゲー!!となりますが、そんな甘いものではありません。

それではまた!!

コメント