コロナの衣類乾燥除湿機を買って半年たった感想・レビュー CD-S6320

家電

毎年6・7月は雨が多く、ジメジメして不快でした。

私が住んでる地域は多雨で晴れがあまりありません。

寝るときにジメジメしていると寝つきが悪く、翌日に悪影響を及ぼすこともありました。

そのあまりの湿気に耐えられず、やや駆け足で買ってしまったのが、「CORONA CD-S6320 衣類乾燥除湿機」なんですが、実はケーズデンキオリジナルモデルを買ったのでCD-KS6320です。K=ケーズデンキですね。どちらも型番以外は同じ製品です。

半年ほど使ってみたので、その感想をお伝えします。

スペック

  • 型番:CD-S6320 CD-KS6320(ケーズオリジナル)
  • 方式:コンプレッサー式
  • 除湿可能面積:木造7, 8畳、鉄筋14〜16畳
  • タンク容量:約3.0L
  • 質量:8.3kg
  • 外形寸法:高さ533mm 幅170mm 奥行365mm
  • 使用可能室温:約5℃~40℃
  • 除湿能力:6.3L、5.6L/日 ※周波数によります。

コンプレッサー式はデシカント式に比べて高温時の除湿能力が優れているとされています。

タンク容量は3.0Lで、まあまあ大きいかなって感じです。最近は大きいタンクが少なくなってきています。

●機能

  • 除湿(標準・自動)
  • 衣類乾燥(速乾・おまかせ)
  • 内部乾燥モード
  • オートストップ機能
  • 満水メロディー
  • 2・4・8時間切りタイマー付き
  • 24時間切り忘れ防止機能

細かいタイマーや、湿度を数字で表示する機能はありませんが、大体の機能は押さえてあります。

見た目はこんな感じ

・・・特に目新しいデザインでもなく。普通です。部屋の片隅にひっそり潜むにはこれぐらいがちょうどいいのかもしれません。

・・・またまた普通です。おしゃれでもかっこよくもない。ごく普通の見た目です。

半年使った感想

良かった点

・寝る30分前に起動させて、いざ部屋に入ったときのカラカラ感。素晴らしい!

・いるかいないかわからないような良い意味での存在感のなさ。

・単純にコスパが良い

気になった点

・まあまあブーンという音がデカい

・タンクに持ち手がない

って感じです。総合的にはコスパは良いので、多少の不便は我慢して使う。ぐらいの気持ちで使っています。

コロナ CORONA 衣類乾燥除湿機 Sシリーズ ホワイト [木造8畳まで/鉄筋16畳まで/コンプレッサー方式] CD−S6320−W

コメント