新しいプリンターを買ったので感想を書きます。CANON TS7430レビュー

家電

長年使っていたCANONのMG6230が故障というか、エラーコード「B200」が収まらなくなり買い替えることにしました。

エラーコードB200とは

B200がでると「プリンタートラブルが発生しました。電源プラグを抜いて、修理を依頼してください」的な表示がされます。

頑張れば使えるようになります。

頑張る方法は

①電源を抜く

②中を開いてヘッドを左側に寄せる

③5~10分放置したのち、コンセントをさして電源を入れる

④電源を入れたらすぐに開いていたフタを閉める

で終了!

実際にこれで延命しながらかれこれ2回ほど年賀状シーズンを乗り切ったと思います。

今年の年賀状シーズンを乗り切った後にとうとう逝ってしまいました。よく頑張ったと思います。

ただ補充しておいた互換インクたちは取り残されることになりました・・・。

とりあえず似たような価格帯のものを探す

MG6230は15000円ぐらいだった記憶がありますが、かなりぼんやりしています。

60000円という馬鹿みたいな値段で売っているところもあります。すでに廃盤になっているのでこんな価格にしているのかもしてません。

いつも通り、「機能はそこそこでお手頃なプリンター」をしらべるとCANONのTS7430が出てきました。キャッチコピーが『スタイリッシュなお手頃プリンター』ですからサイズが良い感じで、在庫があれば即買いです!

最近のプリンターは小さい

一番の違いはサイズです。

MG6230は横幅が47cmあり、なかなかの大きさでした。

TS7430は37.5cmですので10cmくらい横幅が小さくなっています。ものすごく違います。比較した写真を撮るのを忘れていました、すみません!

自宅の棚の幅が38.5cmですのでジャストサイズでした。いろいろ探しましたが、小さいプリンターは価格が高めな傾向がありました。このサイズでしたらTS7430が最安だと思います。

電源コードは適当に張ってあります。多分この先もこのままです。

使い勝手はどうか

めちゃくちゃ普通です!

従来通りの無線LANで設定して使っています。

新しい使いかたを一つ挙げるとしたらは「おうちでスマホプリ」です。その名の通りスマホから直接プリントできる機能です。アプリから簡単にできます。

互換インクは必須

最近の互換インクは安くて品質もなかなかです。ただたまに認識しないものもあります。どれくらいの割合かは測れないので何とも言えません。

コメント